<< 2004年12月旅行記 アンダルシア編 | main | さぼってるな・・・。 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
バレンシアダービーの報告です。



40年(?)振りのバレンシアダービーです。
なぜかというと、バレンシアにあるもうひとつのチーム「レバンテ」が
ずーっと2部だったから。で、今期昇格してついに!
そんなんで、盛り上がらないわけがなく、スタジアムは満員。

3日くらい前にチケットを買いに行ったら、バックスタンドで見ようと思っていたけど売り切れ、残っていたのが相手のサポーター席の前だけ。まあ、スペインはイタリアとかとは違ってそんな危ないこともないのでそこの席で購入。

では試合へ


書こう書こうと思っていたけど、今週にはいってなんかずっと胃が痛くて死んでたのでと、言い訳して。そんなわけで時間が経ってしまったので簡単に。

まず、試合に出てきたメンバーを見て思ったこと。
「お、ラニエリ(←バレンシアの監督)やるじゃん!」
ってのは、もう何ヶ月も思ってたことだけど、なんでフィオーレとアイマールを同時起用しないのか?ってこと。そこで、この試合は、中盤が右からルフェテ、フィオーレ、アイマール。これはおもしろそう。フィオーレ、アイマールのポジションチェンジで相手を振り切る。サイドのスペシャリストもいいけど、ポジションチェンジによってうまくやるってことも必要って思うし。

で、試合はバレンシアペース。でも、前半は0−0で終了。
まあ、俺の初めの予想は引き分けだったから、そんなもんかと思いつつ点ははいってほしいなーって願いつつ。

で、後半。
バレンシア先制!!
バレンシアの選手がぬけたー!!って思ってシュートと思いきやセンタリング・・・。なんでやーっておもったら、バラハがつめててきっちり決め、無事先制。
その後、いいペースで行き、FKからヘディングでシュート。ん??ん??ん??って思ってたら選手がよろこんで走って行き、あーゴールだったんだーってわかった。かなーりあやしい2点目のゴールでした。
このゴールにレバンテの選手は抗議したけど、変わるわけもなく。
でも、次の日、友達とかの話ではスローでやってたけど、あれは入っていないって言ってるバレンシアファンの友達もいつつ・・・。



で、ここからがバレンシアの良くないところ。うまーくキープが出来ない。試合をコントロールできない。そんで、雲行きは怪しくなっていき、相手に反撃の1点をとられ・・・。うーん。ホントに引き分けになるのか?ってとこで、試合は終了。
↓これはロスタイムのあぶなかったシーン↓



よかったよかった。そんな感じの試合でした。
この試合はラニエリ監督の采配は結構よかったとおもいまーす。

あ、試合前にちょっとしたことが。
またまた、俺にはよくあることなんですが、知らない人にからまれ(悪い意味ではなく)、なぜかもりあがってしまいます。
この日も、ほかならず、自分の席の後ろの方の席にいる相手チームのサポーターの写真を撮ろうと動いて別の場所にいったら、
「チーノー!!(中国人)」
と、俺のほうにむかって叫んでる。
あー、またかと思いつつどんなやつかチラッとみたら、いきなり弱気になって、
「冗談だよ、冗談。ごめんごめん。」
って謝ってきて、そこで俺が
「日本人だよっ!」
っていったら、
「俺は気づいてたぜー!!」
ってその友達が。そしてそれに続いて他の友達たちも。で、最後には中国人って言ってきた張本人まで!!
「おまえら全員うそつきだー!」
って言い返し、なぜか仲良く・・・・。
そんで、そいつらの写真。



そんな感じの、初の海外のダービー観戦でした。
| - | 23:00 | comments(1) | trackbacks(0)
| - | 23:00 | - | -
COMMENT
こんばんわ★
ほぼ毎日見に来てるんですが、ここ開くのが時間かかるよね。
この、写真魚眼ぽくていいね★

そうそう、アンダルシアってアンダルシアの犬のアンダルシア??
だよね・・・
ダリの映画・・・
好きなんだよね〜

のせはどこ行ってもすぐ人と仲良くなれるよね★
天性の才能だわ!
| もりきらん | 2005/01/20 10:56 PM |
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM